転職支援金ベスト3

福岡県の看護師求人情報サイト

悩むより転職!福岡の看護師さん向け求人情報をお知らせしちゃいます!

サイトマップ


就職が決まったら、転職支援金がもらえる

OKサインをする女性イメージ転職サイトを選ぶ場合、転職支援金で選ぶのもひとつの方法かもしれません。転職する理由は人それぞれですが、少なからずお金はいろいろと必要になります。そんな時に数万円でももらえるのであれば、とても助かるものです。もちろん、転職支援金だけでサイトを選んでしまっては、肝心の看護師の悩みを解消できないかもしれません。

ただ、転職サイトには同じ病院の求人情報が、複数のサイトにも載せていることがあります。まったく支援金をもらえないところもありますから、もしも同じ病院に応募するのであれば、支援金があるほうがいいでしょう。

最近では、転職支援金が30~40万円という高額を提示するサイトもあります。条件を満たせばそれだけのお金をもらえます。

ですが、その運営会社によっては、就職した先の年収から計算されることもありますので、結局数万円程度しか支援金を受け取れないというケースもあります。また、申請にも時間がかかり、すぐには支給されないこともあります。
転職支援金の額、手間などを考えて、自分はどのサイトで支援金がもらえるのかをよく考えて申請してみるといいでしょう。

1位 ジョブデポ

受け取るタイミング 手間 確実性
★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★

「ジョブデポ」の最大の魅力が転職支援金です。就職して3ヶ月経過すれば、申請することができ、お金を受け取ることができます。その他には、決められた提示額通りの仕事をしていきましょう。

2位 看護のお仕事

受け取るタイミング 手間 確実性
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★

「看護のお仕事」は、数あるサイトの中でも最も早く転職支援金を受け取ることができます。サイトを通して就職した場合、出勤の確認ができれば申請でき、入社月の翌月末日に受け取ることが可能になります。

3位 ナースではたらこ

受け取るタイミング 手間 確実性
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

「ナースではたらこ」は毎月おこづかい感覚で決まった金額が支給されます。受取期間は1年間です。月に一度在籍確認が行われ、働いていることを電話やメールで確認されます。また、その額は年収によって異なります。1年(12回)に分けて送付されますから、たとえば6万円の支援金(年収200万円以上350万円未満なら、月々5,000円×12回にわたり支給されます。ただ、1年間のうち途中で辞めてしまった人は、そこで打ち切りになりますのでご注意ください。